上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天より抜粋(クリックで楽天のHPに飛びます)

志田未来お宝動画です☆

「14歳の母」が始まる前のインタビューです。
次長課長の河本準一が出演するということでちょっと話題になってます。
あのドラマは大人気でしたね。

志田未来のプロフィール(Wikipediaより抜粋)>

志田 未来しだ みらい、1993年5月10日 - )は、研音所属の女優である。

2000年9月(7歳)
『永遠の1/2』第3話(東京放送)、火曜サスペンス劇場『ぬくもり』(日本テレビ)でテレビドラマ初出演。
2005年7月-9月(12歳)
『女王の教室』で6年3組のヒロイン・神田和美役を演じ、天才として脚光を浴びる。
脚本の遊川和彦は、「物語の主人公となるのは神田和美である」と語っている。
オーディションには元々参加していなかったが、最後の最後でスタッフに発掘され、和美役に選出された。
和美役の選考にあたっては当時難航を極めており、志田の存在無しに本作の放送の実現はあり得なかったとスタッフに言わしめた。

2006年12月14日(13歳)
連続ドラマ初主演となった『14才の母』第10話の平均視聴率が21.1%を記録し、「主演連続ドラマ視聴率20%超え第1号の平成生まれ俳優」となった。
水曜ドラマとしては、仲間由紀恵主演の『ごくせん』(2002年4月期)最終回以来、4年半振りの20%超えとなった。


志田未来お宝動画はこちらから
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。